2020/12/24
本日、新番付が発表されました。
2020/10/26
本日、新番付が発表されました。
2020/10/26
【稽古見学についてのお知らせ】
当部屋は、「新型コロナウィルス」感染の予防対策といたしまして、お客様並びに力士たちの健康と安全確保を考慮し、当面の間、稽古見学の実施を停止させていただきます。
尚、事態が収束いたしましたら、再開いたします。
ご理解の程、お願い申し上げます。

浅草に、新しい相撲部屋ができました

親方挨拶
元若の里の西岩です。
私は15歳で師匠である先代鳴戸親方(元隆の里)にスカウトされ、角界に入門しました。
そこから23年間、稽古は厳しいものでしたが、相撲部屋で寝食を共にし、師匠やおかみさん、
先輩や仲間と過ごした時間、教わったこと、全ての経験は今の私の最大の宝です。
自分が相撲部屋で学んだ全てのことを、自分の弟子たちにも伝えていきたいと思います。
私はもう一度人生があったとしても力士になりたいと思うくらい相撲界は素晴らしい世界だと思います。
このホームページを通して、皆様にシンプルに分かりやすく、
西岩部屋を身近に感じていただけましたら幸いです。
力士としては勿論、人間的にも、強く逞しく立派に育成、指導してまいります。

西岩親方(元・若の里)

生涯戦績:
914勝783敗124休(140場所)
幕内在位:
87場所
三役在位:
26場所(関脇17場所、小結9場所)

1976年7月10日生まれ、青森県弘前市出身で鳴戸部屋(引退時は田子ノ浦部屋)に所属。得意手は左四つ、寄り。2015年名古屋場所後に現役を引退し、西岩親方として田子ノ浦部屋で後進の指導に当たる。2018年2月に独立し、46番目の部屋となる西岩部屋を新設。西岩部屋師匠として新たなスタートを切る。

親方コラム

2021/01/26
初場所も終わり力士たちは休暇に入った。緊急事態宣言であまり自由のない休暇ではあるが感染対策をしっかりして、ゆっくり体を休めてもらいたいと思う。今場所は三人が勝ち越しをしてくれた。八女の里は三段目での勝ち越しを決めた。若金子は自己最高位での価値ある勝ち越し、若大根原は必死の相撲で勝ち越しを決めてくれた。負け越した力士もみんなが全力で戦ってくれた。私もダイエット中なので食欲と全力で戦った。結果は負け越しである。さて、私も今週はゆっくりしようと思う。流行りの「鬼滅の刃」でも見ようかな。ちなみに私は「心に刃」である。
西岩忍
2021/01/21
初場所も残り三日となった。西岩部屋の力士たちは残すところあと一番ずつである。すでに勝ち越しを決めているのは八女の里一人。三勝三敗で最後の相撲に勝ち越しをかけるのは、若金子、若藤岡、若大根原の三人。残念ながら負け越してしまったのが若松永と若田中と若箭原である。七人全員が最後の相撲で勝って今場所を締めくくってもらいたい。今日のちゃんこは担々鍋。辛い鍋を食べて、尻に火をつけて頑張ってもらいたい。
西岩
2021/01/17
初場所も今日で八日目。中日(なかび)をむかえた。本来ならば中日祝いとして相撲案内所から協会関係者に赤飯が振る舞われる日だ。中日祝いとは、今場所も無事に中日を迎えることができましたというお祝い事である。しかしここ数場所はそのような祝い事もなく寂しい限りだ。西岩部屋の成績は八女の里、若松永、若藤岡、若大根原が2勝2敗、若金子、若田中が1勝3敗、若箭原が4敗となっている。好成績とはいえないが、毎日全力で戦ってくれている。後半戦も頑張ってもらいたい。新型コロナウイルスの感染者ばかり増えるのではなく、勝ち越し力士がどんどん増え、千秋楽には力士達に渡す勝ち越し賞で私の財布の中がスカスカになり、私の懐が緊急事態宣言になるくらい頑張ってほしい。
西岩
2021/01/12
いよいよ初場所が始まった。新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令されている中での本場所である。開催に対し賛否両論あるが、私は開催して良かったと思っている。初日に幕内の審判を努めながら見渡した館内はおそらく上限いっぱいの5000人のお客様が入っていたと思う。その表情はコロナ禍で大変な生活を送っている中で、わずかな楽しい時間を過ごしているように見えた。攻防のある相撲には精一杯の拍手を送り、贔屓の力士が勝ったときには精一杯喜ぶ。辛いコロナ禍をしばし忘れているかのような楽しそうな顔をし観戦していた。お客様の中には、一生に一回の相撲観戦の人もいたと思うし、何年も前からこの日を楽しみにして国技館に足を運んだ人もいることだろう。私は現場の雰囲気を感じ、暗い世の中だからこそ大相撲は必要だと改めて実感した。私は大学ラグビーや高校ラグビー、そして高校サッカーや箱根駅伝など正月のスポーツをみてたくさんの感動と勇気をもらった。大相撲も、暗い世の中に感動と勇気を与える存在であってもらいたい。あ、文字制限で西岩部屋の相撲のことが書けなくなった。若松永、若藤岡、二連勝である。
西岩

両国国技館からは1.5キロ、浅草寺からは500メートルの所に位置し、浅草地区では唯一の相撲部屋です。

所在地
〒111-0042 東京都台東区寿4-4-9
TEL
090-2442-2410 (平日10時〜17時)
FAX
03-5828-0222 (24時間対応)
アクセス
都営地下鉄浅草線:浅草駅 A1出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線:蔵前駅 A5出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線:田原町駅 2出口より徒歩3分

港住吉神社

所在地
大阪府大阪市港区築港1丁目5-20

横山様方

所在地
愛知県豊明市沓掛町山新田53-1
所在地
福岡県糟屋郡志免町志免1-1-1

力士紹介

三段目

八女の里 晃

  • 福岡県八女郡広川町
  • 180.0cm 123.7kg
序二段

若松永 輝透

  • 大阪市平野区
  • 174.5cm 146.4kg
序二段

若金子 響

  • 高知県高知市
  • 173.0cm 95.0kg
序二段

若田中 優霧

  • 兵庫県尼崎市
  • 177.0cm 90.0kg
序二段

若箭原 祐太

  • 大阪府摂津市
  • 168.0cm 89.0kg
序ノロ

若藤岡 耕司

  • 大阪府東大阪市
  • 167.0cm 115.0kg
序ノロ

若大根原 瑞規

  • 東京都練馬区
  • 167.0cm 70.0kg

星取表

令和三年 一月場所 千秋楽

八女の里

  • 百枚目
  • a a a a b b b 敗】




11日目に勝ち越し

若松永

  • 十三枚目
  • a a a b b b b 敗】




若金子

  • 六十三枚目
  • a a a a b b b 敗】




自己最高位 14日目に勝ち越し

若田中

  • 七十五枚目
  • a a b b b b b 敗】




自己最高位

若箭原

  • 九十枚目
  • b b b b b b b 敗】




自己最高位

若藤岡

  • 十二枚目
  • a a a b b b b 敗】




若大根原

  • 二十二枚目
  • a a a a b b b 敗】




14日目に勝ち越し

  • 勝ち・・・勝
  • 負け・・・負
  • 不戦勝・・・不戦勝
  • 不戦敗・・・不戦敗
  • 休場・・・取組なし
  • 引き分け・・・引分
  • 痛み分け・・・痛分

後援会について

西岩部屋後援会お申し込みにつきましては下記『お問い合わせはこちら』から、お名前ご住所等の必要事項をご入力のうえ
「西岩部屋後援会会則」ならびに「申込書」をご請求ください。
ホームページから直接入会申込みはできませんのでご注意ください。
【西岩部屋後援会会則、申込書の請求における個人情報取り扱いについて】
ご入力いただいた個人情報は西岩部屋後援会会則、申込書以外の目的には使用いたしません。

お問合わせはこちら

新弟子募集

西岩部屋では相撲経験者はもちろん、 未経験者も大歓迎です。
私が24年間の力士人生で学んだことの全てを弟子に伝えていきたいと思います。
体の大小は関係ありません。やる気のある方をお待ちしています。

日本相撲協会 力士採用規定

義務教育を終了した23歳未満の男子で、医師の健康診断ならびに新弟子検査に合格することにより、力士として登録される。新弟子検査では次の体格基準に達した者を合格とする。

体格基準

身長: 167センチ以上
体重:67キロ以上
但し、三月場所新弟子検査受験者で中学校卒業見込者に限り、165センチ以上を合格とする。

お問合わせはこちら

稽古見学案内

稽古見学の時間は、8:30から稽古終了まで(10:30頃を予定)とさせていただきます。
本場所中の稽古見学はご遠慮ください。
西岩部屋では、稽古場は力士が目標に向かって努力と修行をする場であり
第三者が商売をする場ではないと考えております。
無許可での営利目的のツアーは禁止とさせていただきます。

お問合わせはこちら

お問い合わせ