2021/04/01
4月1日付で、呼出し 弘行、正男、行司 木村一馬、床山 床明が加入しました。
2021/03/01
本日、新番付が発表されました。
2020/12/24
本日、新番付が発表されました。
2020/10/26
本日、新番付が発表されました。

浅草に、新しい相撲部屋ができました

親方挨拶
元若の里の西岩です。
私は15歳で師匠である先代鳴戸親方(元隆の里)にスカウトされ、角界に入門しました。
そこから23年間、稽古は厳しいものでしたが、相撲部屋で寝食を共にし、師匠やおかみさん、
先輩や仲間と過ごした時間、教わったこと、全ての経験は今の私の最大の宝です。
自分が相撲部屋で学んだ全てのことを、自分の弟子たちにも伝えていきたいと思います。
私はもう一度人生があったとしても力士になりたいと思うくらい相撲界は素晴らしい世界だと思います。
このホームページを通して、皆様にシンプルに分かりやすく、
西岩部屋を身近に感じていただけましたら幸いです。
力士としては勿論、人間的にも、強く逞しく立派に育成、指導してまいります。

西岩親方(元・若の里)

生涯戦績:
914勝783敗124休(140場所)
幕内在位:
87場所
三役在位:
26場所(関脇17場所、小結9場所)

1976年7月10日生まれ、青森県弘前市出身で鳴戸部屋(引退時は田子ノ浦部屋)に所属。得意手は左四つ、寄り。2015年名古屋場所後に現役を引退し、西岩親方として田子ノ浦部屋で後進の指導に当たる。2018年2月に独立し、46番目の部屋となる西岩部屋を新設。西岩部屋師匠として新たなスタートを切る。

親方コラム

2021/04/16
場所後の休暇も終わり、5月場所へ向けての稽古が始まって10日ほどが経った。みんな順調に稽古をしている。休暇中に帰省した力士もいるが、その中で、今日は若田中の話題を少しばかり。若田中は三月場所が終わり兵庫県に帰省する際、新幹線ではなく寝台列車のサンライズ瀬戸のA寝台で帰省した。電車に詳しい方はご存知だろうが、サンライズのA寝台は個室になっており、シングルデラックスである。ベッド、デスク、洗面台がついていてホテルの一室のような豪華さだ。列車内にあるシャワールームも使うことができ、まさにゴージャスな列車である。そして、このチケットは1ヶ月前の午前10時に全国で一斉に発売となり、わずか1秒で売り切れてしまうらしい。そもそも6枚しかないチケットである。わずか6枚のチケットを全国の鉄道ファンで競い合うのである。まさに幻のチケットである。電車好きの若田中がこのA寝台に乗り、入門以来初めての帰省をした。ちなみに、巡業で移動する際は三役力士しか乗れない席である。私も乗ってみたい。次の機会には若田中に付いて行って、乗せてもらうことにしよう。
西岩
2021/04/01
西岩部屋にとって三月場所は、若松永の三段目昇進を確実にした五勝と、若藤岡の一年ぶりの勝ち越しで幕を閉じた場所であった。力士たちは休暇に入りそれぞれの時間を過ごしている。本日、日本相撲協会の理事会の承認を経て行司の木村一馬、呼出しの弘行と正男、床山の床明、年寄荒磯の西岩部屋への転籍が承認された。新しい仲間たちと一緒に頑張っていきたいと思う。西岩部屋に来ることになった荒磯親方も力になってくれることと思う。今日はエイプリルフールらしい。そうです。荒磯親方の転籍はエイプリルフールの嘘ということでお許し下さい。他の四名の転籍は冗談ではなく本当の話である。四人の新しい仲間と頑張っていきたいと思う。
西岩
2021/03/26
三月場所も13日目が終わった。残りあと二日になった。今日は西岩部屋に嬉しいニュースが飛び込んできた。若松永が5勝目をあげ、来場所の三段目昇進をほぼ確実にした。まだ若干18歳の力士である。相撲未経験で入門し、わずか三年での三段目昇進は早い出世ではなかろうか。特にここ数場所は朝稽古に加え、毎日の夜のトレーニングで体を鍛えてきた。太ももの太さと、スクワットを200キロあげる姿は18歳とは思えないほどである。努力が実っての5勝である。そして、三段目昇進を機に四股名も考えたいと思う。若○○、○○の里、それとも地元の名前がいいか、、、さあ、何にしようか。私も新しい四股名を考えるのは楽しみだ。今日は新しい四股名を考えながら布団に入ることにする。品のないキラキラネームはつけないのでご心配なく!
西岩
2021/03/21
三月場所も中日を迎えた。西岩部屋の七人の力士も全力で戦っている。その中でも勝負に対する執念を出し、細い体で必死に戦っているのが若大根原である。先日は私の審判の前で長い相撲を取り、物言い取り直しの末、勝利した。今日も敗れはしたが攻防のある相撲で顔に擦り傷を作って帰ってきた。顔の擦り傷は力士の勲章である。私も現役の頃は顔から土俵に落ちろと師匠から言われ、顔に擦り傷ができたら褒められたものである。「お前の顔は一円玉だから気にしないで顔から土俵に落ちろ」と、師匠によく言われた。意味がわからず考えていると「それ以上くずれないということだ」とお褒めの?言葉をいただいたものである。元々くずれていてこれ以上はくずれないから心配するなという意味らしい。若大根原も顔の擦り傷など気にしないで頑張ってもらいたい。私と違い、若大根原の顔は500円玉である、、、。
西岩

両国国技館からは1.5キロ、浅草寺からは500メートルの所に位置し、浅草地区では唯一の相撲部屋です。

所在地
〒111-0042 東京都台東区寿4-4-9
TEL
090-2442-2410 (平日10時〜17時)
FAX
03-5828-0222 (24時間対応)
アクセス
都営地下鉄浅草線:浅草駅 A1出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線:蔵前駅 A5出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線:田原町駅 2出口より徒歩3分

港住吉神社

所在地
大阪府大阪市港区築港1丁目5-20

横山様方

所在地
愛知県豊明市沓掛町山新田53-1
所在地
福岡県糟屋郡志免町志免1-1-1

力士紹介

三段目

八女の里 晃

  • 福岡県八女郡広川町
  • 179.1cm 125.2kg
序二段

若松永 輝透

  • 大阪市平野区
  • 172.8cm 138.8kg
序二段

若金子 響

  • 高知県高知市
  • 172.7cm 99.6kg
序二段

若大根原 瑞規

  • 東京都練馬区
  • 166.0cm 77.3kg
序二段

若田中 優霧

  • 兵庫県尼崎市
  • 176.9cm 100.9kg
序ノロ

若藤岡 耕司

  • 大阪府東大阪市
  • 167.0cm 119.2kg
序ノロ

若箭原 祐太

  • 大阪府摂津市
  • 168.0cm 93.8kg
呼出し

弘行

  • 青森県青森市
呼出し

正男

  • 横浜市金沢区
行司

木村 一馬

  • 大阪市鶴見区
床山

床明

  • 千葉県船橋市

星取表

令和三年 三月場所 千秋楽

八女の里

  • 八十枚目
  • a a b b b b b 敗】




若松永

  • 二十七枚目
  • a a a a a b b 敗】




12日目に勝ち越し

若金子

  • 三十三枚目
  • a a a b b b b 敗】




自己最高位

若大根原

  • 八十五枚目
  • a a b b b b b 敗】




自己最高位

若田中

  • 九十七枚目
  • a a a b b b b 敗】




若藤岡

  • 九枚目
  • a a a a b b b 敗】




14日目に勝ち越し

若箭原

  • 二十枚目
  • a a a b b b b 敗】




今場所も有難うございました。

  • 勝ち・・・勝
  • 負け・・・負
  • 不戦勝・・・不戦勝
  • 不戦敗・・・不戦敗
  • 休場・・・取組なし
  • 引き分け・・・引分
  • 痛み分け・・・痛分

後援会について

西岩部屋後援会お申し込みにつきましては下記『お問い合わせはこちら』から、お名前ご住所等の必要事項をご入力のうえ
「西岩部屋後援会会則」ならびに「申込書」をご請求ください。
ホームページから直接入会申込みはできませんのでご注意ください。
【西岩部屋後援会会則、申込書の請求における個人情報取り扱いについて】
ご入力いただいた個人情報は西岩部屋後援会会則、申込書以外の目的には使用いたしません。

お問合わせはこちら

新弟子募集

西岩部屋では相撲経験者はもちろん、 未経験者も大歓迎です。
私が24年間の力士人生で学んだことの全てを弟子に伝えていきたいと思います。
体の大小は関係ありません。やる気のある方をお待ちしています。

日本相撲協会 力士採用規定

義務教育を終了した23歳未満の男子で、医師の健康診断ならびに新弟子検査に合格することにより、力士として登録される。新弟子検査では次の体格基準に達した者を合格とする。

体格基準

身長: 167センチ以上
体重:67キロ以上
但し、三月場所新弟子検査受験者で中学校卒業見込者に限り、165センチ以上を合格とする。

お問合わせはこちら

稽古見学案内

稽古見学の時間は、8:30から稽古終了まで(10:30頃を予定)とさせていただきます。
本場所中の稽古見学はご遠慮ください。
西岩部屋では、稽古場は力士が目標に向かって努力と修行をする場であり
第三者が商売をする場ではないと考えております。
無許可での営利目的のツアーは禁止とさせていただきます。

お問合わせはこちら

お問い合わせ